こんばんは。梅崎です。

 

労働保険料については、毎年1回、「年度更新」という手続きをします。

 

労働保険料は、当年度分を概算で納付して、翌年度精算するという方法を取っています。

その、新年度の概算保険料を納付するための申告・納付と、前年度の保険料を精算するための確定保険料の申告・納付を、同時にする手続きが「年度更新」です。

 

毎年4月1日から翌年3月31日までの1年間に支払った賃金総額に、事業の種類ごとに定められた保険料率を乗じます。

労災保険については全労働者、雇用保険については被保険者の賃金を合計します。

 

用紙は、成立届を出していれば、5月下旬ごろに送られてきて、毎年7月10日が期限となっています。

労働保険事務組合に委託している場合は、その事務組合によりますけどね。



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 士業ブログ 行政書士へにほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ

<業務内容>
中小企業のサポート
「従業員の採用から退職まで」
  労働保険・社会保険手続き
  就業規則作成
  給与計算
  助成金支給申請
  従業員に関する相談
「営業許可申請」
  建設業許可、経営事項審査

<主な業務対応地域>
福岡県 大川市、柳川市、みやま市、筑後市、三潴郡、久留米市 城島町、三潴町、大善寺町
佐賀県 佐賀市、神埼市、神埼郡