こんばんは。社会保険労務士の梅崎です。

とても重要な給与計算ですが、皆さんの会社では誰が計算されていますか?

1番のお勧めは、「社会保険労務士事務所」へ、タイムカードをそのまま渡して計算してもらう事です。

 

そうでない場合、就業規則と合ってないかもしれません。

就業規則に合った計算をしないと、未払いが生じていることがあります。

時効である2年分をまとめて請求されたら、真っ青になりますよね。

 

また、タイムカードをチェックしてみて、就業規則や制度を変えた方がよかったり、変えることで割増賃金の額を抑えることができたりする場合もあります。

 

よほど労働法に詳しい人は別ですが、こういう事は、社会保険労務士でなければ難しいと思います。

 

給与計算をするには、労働関係法令による決まりを考慮しなくてはならないので、結構、専門的知識が必要なんですよ。

 



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 士業ブログ 行政書士へにほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ

<業務内容>
中小企業の経営者のサポート
「従業員の採用から退職まで」
  就業規則作成
  給与計算
  助成金支給申請
  労働保険・社会保険手続き
  従業員に関する相談
「株式会社設立(司法書士と連携します)」
  電子定款作成(印紙代4万円が不要となります)
「建設業許可申請、経営事項審査」

<主な業務対応地域>
福岡県 大川市、柳川市、みやま市、筑後市、三潴郡、久留米市 城島町、三潴町、大善寺町
佐賀県 佐賀市、神埼市、神埼郡